読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
※英語版に基づきます。日本語版の訳語は知りませんので、置き換えてください。

地中海で最凶の私掠国家は、実はキリスト系の聖ヨハネ騎士団とトスカーナだった!

関連書籍

地中海の私掠船/海賊というと、アルジェ、トリポリチュニスなどイスラム系のバルバリア海賊が有名ですが、地中海で最凶の私掠国家は、実はキリスト系の聖ヨハネ騎士団トスカーナだった!

〔関連書籍〕 海賊と商人の地中海

西地中海では猛威をふるっていたらしいです。

海賊と商人の地中海: マルタ騎士団とギリシア商人の近世海洋史

海賊と商人の地中海: マルタ騎士団とギリシア商人の近世海洋史

 

東地中海では、商人を恐怖におののかせたのはキリスト教徒の海賊だった。
ここでは、(中略)大挙して東方に出撃してくるカトリック海賊が、イスラム海賊よりも恐れられていた。

聖ヨハネ騎士団、この狭い小島に10隻もの戦闘ガレー

オスマンロードス島を追われ、マルタで再起させられた聖ヨハネ騎士団
ラヴェル4隻に加えて10隻もの戦闘ガレー。いったい何にお使いで?

一方で、私掠行為を主要産業とする国家もあった。
地中海特有の「私掠国家(エタ・コルセール)」であるキリスト教徒勢力のなかで最も強力な私掠国家だったのが、聖ヨハネ騎士団である。 

f:id:tombi-aburage:20150108191627p:plain

さらに国策ときたら「海のレコンキスタ」。このほかに、海軍上限を50%増やす国策もあります。

このカトリック信徒の集団は、自分たちがイスラーム教に対する永久戦争に身を投じていると考えていた。

ガレーの戦闘力: +10%、私掠の効率: +25%

f:id:tombi-aburage:20150108191924p:plain

トスカーナの皮を被った聖ステファーノ騎士団

聖ステファーノ騎士たちはまもなく、貪欲で獰猛な私掠者として名を馳せることになった。彼らを上回る存在は、地中海の東でも西でも、マルタの聖ヨハネ騎士しかいなかった。

こちらは、それほどでもなかった。特に私掠を強化する国策も無し。

f:id:tombi-aburage:20150108193813p:plain