読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
※英語版に基づきます。日本語版の訳語は知りませんので、置き換えてください。

置き石で攻城戦 siege の権利を横取り

目下、ナバラ Navara とカスティリャアラゴンナポリと係争中。ポルトガルは係争中のナバラと同盟し、防衛側として後から戦争にムリヤリ加わった。もちろん途中で単独和平するつもりで。

ポルトガルの戦勝点を稼ぐため、アラゴンの州攻略に着手。カスティリャアラゴン首都バレンシアを先に攻略していたが、是非とも自分の占領地にしたいので、あえて一個連隊を攻城戦に参加させ置き石にした。

しばらくすると、ナバラを陥したアラゴン軍18000が迫ってきた。近くのポルトガル軍をバレンシアに向かわせ一大決戦。何とか勝ち、退却するアラゴン軍にさらに追撃をかけて再び勝ったところ、カスティリャ軍も全員追撃に転じたので、攻城戦の権利を置き石連隊が横取りできた。

f:id:tombi-aburage:20160816182851p:plain

二度目の追撃でアラゴン軍を殲滅すると、カスティリャ軍は攻城戦に復帰して続行してくれるというサービス精神。素晴らしい。

これに味を占めてジローナにも置き石を継続してカスティリャ軍を待ち受け中。