読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
※英語版に基づきます。日本語版の訳語は知りませんので、置き換えてください。

カスティリャとの同盟だけが自動的に抹消?

百年戦争が終わっていないとカスティリャがついてきてくれない

カスティリャグラナダ国境に兵力を集結させ始めたので、
いつものようにカスティリャを引き連れてモロッコに宣戦布告して
ごまかそうとしたら、ついて行かない(×)とのことでした。

なぜかと思って理由を見ると「複数の戦争を遂行している」とのことで
-1000の修正が適用されていました。

どうやらポルトガルも参戦している百年戦争がいまだ終了していないので、
賛同が得られなかったようです。

なおトレムセン(Tlemcen)も、わざわざ同盟したのにもかかわらず、
やはり「お前が信用ならない」と、ついていかない(×)とのことでした。

かまわず宣戦布告したら、同盟が自動的に抹消された?

カスティリャグラナダに攻め込む前にグラナダに進駐しておかないと
希望がなくなるので、お供無しで宣戦布告しました。

幸いにもグラナダとモロッコが同盟していたので、
モロッコに宣戦布告することでグラナダを巻き込めました。

すると、なぜかカスティリャは参加しないだけでなく、
同盟が自動的に抹消されてしまいました。

しかし同じく不参加のトレムセンは、同盟が維持されているので
なぜカスティリャの同盟だけ抹消されたのか、原因はよくわかりません。

フランスと先に和平しておくべきだった

モロッコへ宣戦布告した外交官が戻ったところで、
フランスとの和平が幾ら位で済むかを調べてみました。

いつもは300ダカット近く要求されるのですが、なんと今回、格安の12ダカット!!!
フランスの同盟国であるジェノバ軍を全滅させ、
コルシカを占領していたからでしょうか。先入観は禁物ですね。

その後の展開

1ヶ月も経たないうちに、カスティリャグラナダへ宣戦布告しましたが、
先に進駐していたので、カスティリャグラナダ領土は獲れず、
勝利宣言して終戦していました。

トレムセンは、1年後くらいに単独でモロッコに宣戦布告し、
ポルトガルが全滅させたモロッコ領を順調に攻略中です。