読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
※英語版に基づきます。日本語版の訳語は知りませんので、置き換えてください。

焦土作戦の効果が変わったような気がするのだが。

以前は単純に陸軍損耗が上積みだった気がしたが、今見るとそうではなくなっている。

以前は全く敵軍が入ってこなかったので、まるでその州に栓をしたかのように封止効果があったが、今は普通に進軍してくる。

今は陸軍扶養限界が50%減るので、その結果として陸軍損耗が増加するという仕組みになっているらしい。

フランス軍20,000を当地(ジローナ)に引き込んだが、思ったほどには損耗しなかった(冬場に5.6%、夏場は1.6%)。

冬将軍との組み合わせによる損耗効果のほうが大きかったような気がした。

f:id:tombi-aburage:20150315083120p:plain